越前カニ解体作業!

カニ(特に頭部)を解体するには!

1. ズワイカニのふんどし(前かけ)を外すには三角形になっているところがズワイガニのふんどし(前かけ)です。そこに親指を入れ、取り外します。(氷で張り付いている場合はハサミで叩いて取り除きます。固い場合は解凍が十分でない可能性があります。)

2.ズワイカニの甲羅を外すには、ふんどし(前かけ)を外した箇所に出来た穴、ズワイカニの甲羅の付け根に親指をかけて甲羅を外します。この際はズワイガニのかにみそが流れ出ないように甲羅を下にして作業しましょう。(きちんと解凍されたズワイガニだと少し力を入れるだけで簡単にはがれます。)

3.ズワイカニのかにみそを甲羅に移すには、 胴の部分に残っているズワイガニのかにみそを甲羅に移動させます。ズワイガニの甲羅の内側には白っぽい薄皮も付着していますが、これも食べることが出来ます。

4.ズワイカニのえらを取り外すには、 ネズミ黄土色の異物の『がに』といい、魚のえらに相当するものなので食べられません。付いたままでも大丈夫ですが作業の邪魔になる場合は取り除いて下さい。(万が一、食しても毒にはなりません)

こきれでカニの解体は完了です!!

カニを解体するのは時間がかかって大変ですが、それだけ苦労した分美味しく食べられるので是非やってみてください。

この蟹は、優先生のパパさんから頂いたものです。
ありがとうございました!

記/アーガナ
撮/のどか先生・真理先生
監修/のどか